関内の女教師にオナニーを見てもらう

女教師に攻められるのは、僕の夢、いやっ男子の夢です。「ちょっとSっ気交じり」とある関内のイメクラサイトの女の子プロフィールに書いてあった子を選び、女教師役をやらせました。見た目からして既に苛めっ子みたいな感じの子でした。スーツを着ると、まさに意地悪なお姉さん系です。会った瞬間にキスをされ、服を全部脱がされました。「ほら、私の前で惨めにオナニーしなさい」「はい、わかりました・・・」といって、視られて勃起したペニスを自分でシゴくオナクラプレイを実施します。「まだでないの?遅漏ね」「でも、先生に見られて我慢汁がとまりません」「仕方ないから、少し手伝ってあげる」といって、身体中をぺたぺた触る女教師。手がひんやりとしていて気持ちがよく、一気に興奮します。「そろそろ出ますっ!」「手で受け止めてあげるから、しっかり出しなさい」といって両手をかざして受け止めるポーズをしてくれました。生まれも育ちも関内の僕からすれば、こんな幸せな体験を地元関内で出来るなんて、知らなかった事に少し後悔しました。